Mila Owen(ミラ オーウェン) > MIKKO’S STYLE NOTES VOL.2 “FEEL COMFORTABLE”
MIKKO’S STYLE NOTES VOL.2 'FEEL COMFORTABLE'

モデルとしてはもちろん、
InstagramやYouTubeで魅せる、
洗練されたセンスが評判の矢野未希子さん。 そんな彼女がMila Owenで見つけた、
心躍るアイテムをセレクト。
Vol.2のテーマは、“日常を快適に過ごせる心地いい”
アイテムをピックアップ!

in the MOOD for AUTUMN 2021

FUR COAT 優しく包み込まれているような思わずウットリする肌触り
FUR COAT 優しく包み込まれているような思わずウットリする肌触り
FUR COAT

優しく包み込まれているような 思わずウットリする肌触り

「以前はちょっと重くても窮屈でも、可愛ければそれを楽しんでお洋服を着ていました。でもおうち時間や車移動が増えたここ数年で、心地よく過ごせるアイテムを手に取る機会がグッと増えましたね。
だからと言って、スタイルが悪く見えたり、ユルユルで気を抜きすぎている感じは好きじゃないので、おしゃれしつつリラックスもしたい。
肌触りが最高なエコファーコートには、美シルエットながらリラクシーな履き心地のニットパンツを♡
ボリュームアウターには、ピタッとしたボトム合わせるバランス感が昔から好き」

COLOR KNIT シックなカラーが主流の秋冬たまには明るい色で気分をスイッチ
COLOR KNIT

シックなカラーが主流の秋冬 たまには明るい色で気分をスイッチ

「時間のない朝にパッと着るだけで、おしゃれ見えして暖かくて着心地抜群! 秋冬の相棒といえばこんなニットのセットアップ。
寒くなってくるとモノトーンやくすみカラーを選ぶことが多いけど、今年は纏うだけで元気になれそうなパワフルな色にもトライしてみようかな。
キャップやブーツなどの小物は、ブラックで引き締めると大人っぽくて素敵」

MOHAIR 優しいグラデーションとモヘアの風合いで柔らかな女性像を演出
FUR COAT

優しいグラデーションとモヘアの 風合いで柔らかな女性像を演出

「白 × ベージュ × イエローのような優しい色味のグラデーションコーデは、プライベートでもよくする私の定番。
ブラウスにモヘアのニットベストをレイヤードしたラフなコーディネートでも、白やベージュを基調としたスタイリングだと女っぽく洗練したムードに。
デニムではなく、キレイめパンツとモード感のあるシューズで仕上げたところも今っぽい」

MOHAIR 優しいグラデーションとモヘアの風合いで柔らかな女性像を演出
Tops 17,160yen(tax in) Pants 9,460yen(tax in)
Shoes 12,100yen(tax in)

Photograph_TAKAO SAKAI[aosora] Styling_KASUMI KATO Hair & make-up_KYOHEI SASAMOTO[ilumini.] Model_MIKIKO YANO Edit_ICHIKO IIJIMA