Mila Owen(ミラ オーウェン) > 東原亜希さんがナビゲート Mila Owen シーンに映える、初夏のきれいめスタイル -カジュアルパーティー編-

夏に向け服が薄手になるにつれ、
ラフになりすぎないスタイルが求められるシーンが増えてきます。
通勤、ONな場所へのお出かけ、カジュアルなホームパーティー。 そんな忙しい女性の毎日に寄り添うきれいめなコーディネートを、
東原亜希さんが鮮度たっぷりに着こなします。
後編は、動きやすく女性らしさもキープしてくれる、 ホームパーティーなどにもぴったりな
好印象ワンピースをピックアップ。

no.01

知的で清涼感のあるネイビーを ボリューム袖で軽やかに、女性らしく

リラックス感と大人の可愛らしさ、知的さが絶妙なバランスでミックスされた、シャツ素材のパフスリーブフレアワンピース。袖口がまくり上がったようなデザインが特徴で、シックなイメージのネイビーも華やかに見せてくれます。
バッグと靴を同系色でまとめれば、特別な日のスタイルとして夏中着回せます。

CLOSE-UP

エフォートレスなワンピースをON仕様にする場合、アクセサリーはインパクトのあるタイプがオススメ。
女性ならではのほっそりした手首や首周りを引き立て、上品さをプラスしてくれます。

no.02

ニュアンスの異なる重なりで作る 奥行きのある洗練されたIライン

ニットとプリーツがドッキングしたワンピースに、同系色のさらりとしたリネンジャケットを合わせたアーバンライクなドレスUPスタイル。夏のきれいめスタイルの代表格であるリネンジャケットとランダムプリーツの相乗効果で、ほっそりと美しいIラインスタイルに整えてくれます。

CLOSE-UP

ドラマチックに揺れるワンピースは、ランダムヘムなだけでなくプリーツ部分も裾に向かって幅が広がっていく凝った作り。トップス部分もコットンベースのニットで編み上げられているので、リネンジャケットと同様、忙しく動き回ってもさらりとした着心地を保ってくれます。

no.03

360度美しいサマードレスで 更新感のある上品な色気を纏う

様々なシーンでマルチに活躍するノースリワンピースは、更新感のあるデザインを選ぶのがポイント。
リネン混素材で作られたナローワンピースは、きれいなXラインになるよう薄い肩パッドを入れスカート部分は落ち感のあるバイアス仕立てなので、着るだけでメリハリある今年らしいシルエットが叶います。

CLOSE-UP

美しい立体感は、バックスタイルも健在。高め位置でブラウジングされているので、全体を脚長バランスに導いてくれます。夏らしいインパクト小物を重ねて、リッチでアグレッシブな夏をスタートさせましょう。

Photographer & Videographer :
Daisuke Tsuchiyama(TRON)
Stylist : Yasuko Ishizeki Hair&Make up : Kikku Writer : Yuko Aoyama(White Agency)

全てのアイテムをチェック